か強診とは?

正式名称:かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

2016年4月より、厚生労働省により定められた歯科医院の施設基準の1つです。

少子高齢化に伴い、従来の治療中心型の治療ではなく、う蝕や歯周病などの予防や患者個々の状況に応じた口腔機能の維持回復を目指す目的で定められました。

その基準は下記に示すように多岐にわたり、全国7万歯科医院のうち、この基準を満たしている医院は10%未満です。

そのため、か強診の基準を満たしている医院は、より安心安全が得られる歯科医院と言うことができます。